[DbD]ハロウィンイベント2019年度 進め方!

2020-01-02

このページでは、2019年度のハロウィンイベントの進め方、さらに同時に追加されたアーカイブ機能(学術書、リフト)について、解説します。

イベント延期からおよそ一週間、ようやく新アップデートとハロウィンイベントが来ましたね!
個人的には、ハロウィンに間に合うのか怪しく思っていたので、無事間に合ってとても嬉しいですし、運営の方に「You did a pretty good job so far!」と伝えたいです。(皮肉ではなく、心からの褒め言葉です。ヤバいバグが発見されていない今のところは。→ この記事を書いてる途中で、アーカイブのバグが見つかったらしいです。流石期待を裏切らない。書き終わるころに、アーカイブが再び利用可能になりました。仕事が速い!)

さて、今年のハロウィンイベントについて、忙しい方のためにまとめから入りますと、

イベント全般

  • イベント期間は、日本時間10月31日午前0時から11月13日23時59分 。
  • イベントオファリング「バチュラの花弁」を使用すると、 サバイバーはイベント専用発電機を回したとき、キラーはイベント専用フックに吊るしたとき、ボーナスbpが貰える。使わなくても少しは貰える。
  • 去年までと違い、イベント発電機、フックはイベントを進めるための必須条件ではない。bpアップのみ。
  • イベントアイテム(救急箱、ライト)とオファリング(バチュラの花弁)はイベント期間のみ入手できるが、
    ハロウィンスキンと交換できる「腐敗の漿液」は 2020年1月8日午前1時 まで入手できる。
  • 腐敗の漿液は、ストアでハロウィンスキンを選び、引き換えする。
    引き換え期限は1月21日午前1時まで
  • そのため、イベント期間中にやるべきことは、オファリングを炊きまくってbpを稼ぐこと。

進め方

  1. アーカイブの学術書からチャレンジを受注、報酬として 「リフトの破片」 を受け取る。
    または、儀式をひたすらこなし、リフトの破片を稼ぐ。
  2. リフトの破片で、アーカイブのリフトを進める。
  3. リフトを進めると「腐敗の漿液」 を入手できる。(最大60個まで)
  4. ストアで腐敗の漿液をスキンと引き換える。腐敗の漿液10個でスキン一部位。

といった感じです。それでは、詳しい解説にはいります。

アーカイブ

アーカイブとは、ハロウィンイベントと同時に実装された新機能で、「学術書」と「リフト」の二つからなります。今回のハロウィンイベントはアーカイブ機能と密接に関わっているため、同時に解説します。

学術書

学術書では、特定のチャレンジをこなすことで、bpと新通貨「リフトの破片」を入手できます。亀裂の破片は、後述のリフトで使用します。
チャレンジは一度にに一つまでしか受注できません。クリアしたら、すぐに次のチャレンジを受注することを忘れずに!

ブラッドウェブ同様、クリアしないと先のチャレンジは受注できない

リフト

リフトは、リフトの破片が一定数溜まるごとに、特別な報酬を入手できる機能です。
リフトの破片は、学術書のチャレンジ達成で手に入るほか、通常プレイのあとにも手に入ります。
今回のハロウィンイベントでは、リフトの報酬として「腐敗の漿液」 を入手でき、腐敗の漿液を10個集めると、ハロウィンスキン1部位と引き換えられます。
全ての腐敗の漿液(60個)を手に入れるためには、リフトをティア47まで上げる必要があります。

リフトは数か月ごとに、新しいものと入れ替わります。腐敗の漿液も入れ替わるまで入手できるため、ハロウィンスキンは次の入れ替わりの 2020年1月8日 まで入手できます。焦る必要はありません。また、腐敗の漿液が集められなかったとしても、オーリックセルを使えば入手できます。どちらの場合も、交換はストアのページから出来ます。

ハロウィンイベント

ハロウィンイベントの目玉は、ハロウィンスキンが入手できることと、bpを大量に獲得できることです。ハロウィンスキンは、アーカイブのリフトを進めることで入手できます。ただし、前述の通り、今年一杯入手できるため、急がなくてもよいでしょう。

イベント期間中は、ブラッドウェブに限定アイテム(懐中電灯と救急箱、生存者のみ)と、オファリング「バチュラの花弁」が出現するようになります。また、儀式にイベント期間中限定の特別な発電機と、肉フックが一つずつ出現します。

キラーは一つにつき3000pt


バチュラの花弁を使用すると、1つにつきイベント発電機と肉フックが一つずつ増え、それらを修理、吊ったときにボーナスbpが貰えるようになります。かなり美味しいです。

サバイバーを担いだ時、イベントフックはオレンジにハイライトされる。
確実に吊るために「興奮」をつけるのもあり。


去年までのハロウィンイベントでは、イベント発電機やフックがスキン獲得の条件でしたが、今回はそうではありません。したがって、バチュラの花弁はbpアップオファリングのような扱いです。
ただ、リフトを急いで進める必要もないため、イベント期間中は、ひたすらバチュラの花弁を使用し、bpを稼ぎまくるべきだと筆者は考えます。

終わりに

スキンが今年一杯取れるのはありがたいですけど、少し季節感が薄れてしまうような気もしますね…
まぁ、深く考えずにbp稼ぎに勤しむとしましょう!